【枚方】手作り五六市に行ってきた★

hidejirow Post in  大阪北摂, 日々いろいろ
0

Richer」5月号で「京阪沿線のカフェとパン屋とごはん」の特集に
「枚方宿くらわんか五六市」の記事が載っていた。

江戸時代、枚方は東海道56番目の宿場として栄えていた商人の町で、
三十石船に乗ってくる客に「餅くらわんかー、酒くらわんかー」と酒肴を茶碗で売る
くらわんか舟が名物だったんですね☆

今でも枚方市駅から枚方公園駅までの街道筋には昔の面影が残っていて、
最近ではおしゃれなカフェや雑貨やさんも増えてきてます。

そんな街道筋で、手作り品やフェアトレードなどコダワリのモノから、
カラダに優しい食事と美味しいスイーツなどが出店される、手作り市が「くらわんか五六市(ゴロクイチ)」。
地元なのに知らんかったなあ・・・と思い、毎月第2日曜日に開催されているというので行ってきた★

まず、駅前「枚方ビオルネ/SATY」岡本町公園から街道筋に入ると凄い人!
いや、もともと狭い道ではあるのだけど・・・



最終地点の枚方公園駅まで1キロ以上はあったと思うけど、
それぞれ狭いブースで工夫を凝らした可愛いお店が街道筋に沿ってたくさん出店しているので、
あっちみたりこっちみたりで飽きることなく、楽しめました。
あと地元の人も一丸となって協力している感じがすごく良かった。

で、ちょうどお腹もすいたので枚方公園駅近くの町家カフェ「マニ・カフェ」でランチしてきました♪



ガラガラと戸を開けると、人の家に勝手に入るような感じで入りづらく・・・しかも靴を脱ぐ(^^;)
えー・・・と思っていたら、すごく可愛い女の子が出迎えてくれたのでOK☆(オーナーさんかな??)

中はソファしかなく、アジアンな家具が置いてあって、照明も少し暗めだけど雰囲気が凄くいい。
居心地よくてほっこりしてしまいました。
町家を改造してるのですが、壁や天井は、オーナーさんが飾り付けしたり、塗ったりしたそうです!
すごい手作り!!!



自家製酵母パンのサンドイッチ(サラダ、キッシュ付)
スモークサーモン、クリームチーズと、それぞれ¥650。

めちゃうま! 胚芽入りパンがとっても美味しくて、食べ応えあり。
お腹いっぱいになりました♪

オーナーさんとお客さんの会話の中で、
「枚方初めてなんです!」という声が聞こえてきた。

枚方は、大阪と京都の真ん中で、通り道っぽいけど、
そんな風に枚方を知ってわざわざ来てくれるなんて、嬉しいですね。

五六市、と地元満喫の一日でした♪

mani cafe

TEL072-396-0725
大阪府枚方市堤町8-15
枚方公園駅から249m
営業時間[月・火・木~日]11:00~22:00[水曜]11:00~18:00
ランチ営業、日曜営業定休日
第2・4水曜、他不定休

« Prev: :Next »

Leave a Reply

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree